個人事業主カードローン

個人事業主が申し込むべきカードローン業者とは?

個人事業主はカードローンでお金を借りられるの?

オフィス道具

「個人事業主」=「個人で事業を行っている人」のことを指します。

 

個人事業主の場合、月に決められた収入があるとは限りません
事業を始めたばかりのころは高い売り上げが得られることは稀で、
年金や国民保険といった管理も自ら行わなければならないのです。
その為、計画的な貯金が難しい個人事業主達も居ます。

 

資金集めで困った時はどうすればいいの?

 

個人事業主がローンに申し込む場合、

「審査基準が厳しい…。」
「希望した金額で借り入れが出来ない…。」

このような理由で借り入れを諦めてしまう人も居るでしょう。

審査に通過するには?

お札

ローンの申し込みをする前に、必ず審査が必要になります。
ここで重要になってくるのが、“安定した収入があること”

会社に勤めるサラリーマンと違い、決まられた就業規則のない個人事業主の場合は、審査に通過する可能性が低いとされています。

 

でも安心してください!
個人事業主でもカードローンでお金が借りる方法があるんです!!

 

>>個人事業主のためのカードローン【プロミスの自営業ローン】

 

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)の自営者カードローン

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)の自営者カードローンは、自営業者を応援する為に発行されたカードローン最大で300万円までの利用限度額が設定。Webならスピード審査によって即日融資も可能です。
自営者カードローンでプロミスが選ばれる4つのポイント

スピード審査!Webなら即日融資も可能♪

WEB契約で当日振込!急いで資金を集めたい人にはもってこいのサービスです。
しかも、お申込みから借入まで、たったの3ステップ!
Webからなら24時間申込み可能で、余計な手間いらずで借りることができます。

初めての利用なら30日間無利息!

通常、1日あたりに利息が発生しますが、プロミスの利用が初めてなら30日分は利息が付きません。
少しでも返済額を抑えたいのであれば、このサービスを有効活用しないともったいないです。
今までプロミスを利用したことがない人なら、要チェックです。

借りるときも返す時も、近くの銀行・コンビニで楽々♪

全国のSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)のATMや提携ATMで出し入れが出来ます
プロミスATM,三井住友銀行なら手数料無料
借りるときも返す時も、あなたの都合に合わせて方法を選ぶことができます。
※借りる際は、平日9:00〜14:50の間に手続きを済ませる必要があります

50万以下なら原則収入証明書類不要♪

以下の条件に該当しなければ、収入証明書類の提出は必要ありません
@希望の借入金額が50万を超える
A希望の借入金額と、他社での利用残高が100万を超える
面倒な書類の準備も必要ないので、すぐに申し込めます。

今すぐお申込み

 

結論!個人事業主が借りれるカードローンは存在します!

ガッツポーズをする男性

大手金融会社でローンを借り入れたほうが安心ですし、
返済方法も楽なので、計画的に利用出来ます。
事業を円滑に行う方法として覚えておきましょう。
個人事業の資金集めで困った時は、
自営者専門のカードローンを利用してみませんか?
>>キャッシングの即日利用はこちら

 

個人事業主がプロミスのカードローンを選んだ理由

悩む男性

申し込みや審査に時間がかかるのは困る・・・

 

平日14時までのWEB契約で当日振込みも可能!
・いますぐ資金がほしい時にとっても便利
・面倒な手続きに時間をかけたくないから助かる
・来店も電話もなしで手続きができるのは魅力

悩む男性

他の用途に使いたいんだけど事業の運営にしか使えないの?

 

利用目的は問いません!
・プライベートな目的での利用もできる
・自営業の運営にかぎらず使えるところがポイント高い
・資金だけでなく生活費に困ったときにまわせるのが良い

悩む男性

借りたいときにATMを探すのがめんどくさい

 

ネット申し込みで指定口座に振込み可能!
・パソコン、携帯、スマホからいつでも借り入れできるから手間がかからない
・オペレーターと話したり面倒な手続きが不要なので助かる
・自分の指定した口座に振り込まれるから安心

悩む男性

返済し忘れるのが恐い、引き落としとかできればいいのに

 

指定の口座から自動的に返済額が引き落とされるサービスも!
・口座振替手数料0円だから嬉しい
・うっかり返済忘れもなく確実に返済できる
・事業が忙しくて返済に行けないときにすごく便利

 

今すぐお申込み